独自性を保った企業活動

わずか9名によって創業されたセルヴィエグループですが、現在では21,200名以上の社員が活躍しています。

自社製品の92%以上がフランス国外で処方されており、2015年には9億1,100万箱の医薬品を世界中の患者さんにお届けすることができました。

非上場企業であるがゆえに設立以来買収や吸収合併等を受けることなく、独自の創造力を活かしながら企業活動を営んでいます。